2010年01月13日

わくわく〜。

ayumi 006-pola.jpg



こんばんは♪

今ね、ものすごく読書がしたいです!
「悪人」を読んでから
参考文献と格闘していたの。
でも無事読み終わったので♪


早く本屋さんに行きたいな〜!
皆さん何かおすすめはありますか??
posted by あゆみ at 21:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
読書が趣味なんですね。いま私はほとんど本は読まないです…。ダメな大人です(-o-;)

「リング」は読んだことありますか?貞子が出てくるやつです。映画版なんかよりずぅ〜っと怖かったです(@◇@)キャー
本を読まない私がハマった唯一の本です。
Posted by f94s at 2010年01月13日 23:30
読書の話題と聞いてすっ飛んできました。
僕も月に数冊程度しか読みませんが良ければ参考にどうぞ。
笑いたい場合→森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」。青春小説です。高校の頃現代文の先生が言ってました、「すべての偉大な文学作品は青春小説である」と(笑。
村上春樹入門してみたい→「象の消滅」。ニューヨーカー発の短編集です。お手軽。
泣きたい→村上たかし「星守る犬」。一番読んでもらいたいです。漫画ですが。犬とお父さんのお話です。あんまり人からゴリ押しされると本って読みたくなくなるので(笑)、ゴリ押しできないのですがこれは本当に是非手にとってもらいたいです。

有名どころだらけなので一応補足で。新書も交えて。
「『裸のさる』の幸福論」デズモンド・モリス。有名な動物学者による人間の幸福とは、という本です。こうすれば幸せになれるというものではありません。書なので気楽に読めます。

もっと書きたいけどそろそろ長いのでこのへんで。
いっぱいすいません><
Posted by at 2010年01月14日 00:35
少し奇をてらい…

電撃文庫刊
高畑京一郎著
タイム・リープ-あしたはきのう-

所謂ライトノベルですが、緻密に組み上げられたタイムトラベルものです。
上下巻ありますがサクサク読めます。
箸休めにどうぞ。
Posted by メーダ at 2010年01月14日 01:11
こんにちは♪

私が最近嵌まっている作家さんは川上未映子さんです。
エッセイ集『世界クッキー』が気楽に読めてお手軽なのですが、長編小説の『ヘヴン』がオススメです。
少しヘヴィな内容かもしれませんが…。

映画出演で新人賞を獲ったり何かと話題が尽きない作家さんですが、とても良い文章を書く方ですよ。

機会があったら是非!
Posted by しだま at 2010年01月14日 08:58
 初めまして〜。某クロックで楽しくお姿拝見しております。「オススメの本」ということでカキコミさせていただきまーす。
 1896年に書かれたとても古い作品ですが、「クオ・ワディス」シェンキェーヴィチ著(岩波文庫 上・中・下巻)がオススメです!時代背景など最初とっつきにくいかもしれませんが、ぜひ読んでみてください!!
 ではでは〜。
Posted by うめ at 2010年01月14日 19:22
最近本は読まないなぁ。
ホントはビジネス書とか読んだほうがいいのだろうけど・・・
Posted by やー@ at 2010年01月14日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34725232

この記事へのトラックバック